UserLAndのLinuxにPCからSSHログインする

UserLAndでインストールしたLinuxには通常外部からSSHログインは出来ないが、ポートフォワーディングを使ってSSHのポートをPCなどに飛ばしてあげれば、そこからリモートログインすることが出来る。

スポンサーリンク

UserLAnd側の準備

UserLAndのLinuxコンソールからPCにSSHでログインして、Android側のSSHのポートをポートフォワーディングする。

$ ssh -R 10022:localhost:22 pcuser@pchost -N

-Nを省くとPC側に普通にシェルログインするので、タイムアウトで勝手にログアウトする場合がある。

PCからAndroidにログイン

PCからポートフォワーディングで飛ばしたポートを指定してSSH接続すれば、AndroidにPCからログイン出来る。

$ ssh -p 10022 androiduser@localhost

ssh -XオプションでXの窓も開ける

PC側がX Windowのコンソールなら、Androidに-Xオプション付でsshログインすれば、Androidで動いているコマンドのウインドウをPC側で開ける。例えば、こんな感じ。

pcusr@pchost:~$ ssh -X -p 10022 androiduser@localhost
androiduser@localhost's password:
androiduser@localhost:~$ emacs

emacs-mozcを入れておけば、日本語入力もOK。ただこの方法ではfirefoxは動作しなかった。

PCとAndroid間でファイルを転送

こちらもポートフォワーディングで飛ばしたポートを指定してlocalhostに送る形で。

$ scp -P 10022 filename androiduser@localhost:

フリーズしているように見える時は…

時々、PCからのキーボード入力にAndroidが反応しなくなる時がある。原因はAndroidのsleepなので、電源ボタンを押すなどしてsleepを解除する。

まとめ

UserLAndの作業がスマホの小さい画面だとツライ時など、PCからログイン出来るのはけっこう便利。但し、本体に触らずにずっと使っているとAndroidが寝てしまうので、時々起こしながら使うこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました